このサイトについて

WRAPに関わる、全国の素晴らしい仲間を紹介すること。
WRAPが持つ魅力を伝えるには、この方法が一番ではないかと私達は考えました。

2008年~2013年にかけて、NPO法人WRAP研究会を申請団体として日本財団の助成金をうけ、全国のファシリテーターとたくさんの協力者の力を借りながら、WRAPは日本全国にとても急速に広がりました。このサイトは、その時に皆で集めた資金をもとに作られています。発起人は当時の助成金事務局を担当した、坂本明子市川泉小林園子、武田裕美子です。ウェブサイトの管理はシロシベの園環樹が担当しています。

また、このサイトは5年間を上限に、その資金の続く限りで運営します。その先のことは、未定です。このサイトが皆さんの力でどんな風に育っているか今は想像もつきませんが、多くの人の手を介して、続けていきたいと思えるようなものになることを願います。

みなさんも是非、このサイトを通じてたくさんの出会いを楽しんで下さい。